中古市場を侮るなかれ。

中古市場を侮るなかれ。

車もそうですが、今、中古バイク市場は注目なんです。
世の中リサイクルという言葉が定着しつつあります。

 

中古と言えども、大型のバイクになると、軽〜く、普通車並みのお値段になることもありますので、中々、中古車と言えどもあなどれません。
一昔前までの、中古車というと、「安かろう悪かろう」というイメージが強く、事故歴や故障歴がはっきりしないまま購入。
あとで分かった時は、時すでに遅し、という感じで、乗っている間に不具合が出たりして、中古車に良いイメージを持たない人も多くいました。

 

しかし、最近では、車やバイク購入時にメンテナンスノートなるものが付属している場合があり、事故歴や故障歴がはっきりと記載されているものもあります。
実際、最近の買い取りでは、このノートがついているということで、買い取り価格がアップすることもあります。
(実は筆者も車の買い取りの際、このメンテナンスノートの有無の確認がありました)大切なのは、事故歴や故障歴をきちんと公表して買取がされている、次に購入する人もそのことを納得の上、購入をするという事なのではないでしょうか。
いつまでも安かろう悪かろうではなく、中古車も日々、信頼と実績を大切にしているという事です。